詐欺サイトを徹底リサーチ!!リサーチ法律探偵事務所

年々増え続ける情報商材。魅力的なキャッチコピーで高額な詐欺商品を販売しているのが大半です。独自のルートで調べ上げた情報をレビューにて発信中。

小林 直矢 Yahoo!完全コピペビジネス

      2016/08/12

上記のオファーページを開いて見ると
「東京千代田区カフェHより
OL相澤真央(24)」の文字が出てきます。

まず綺麗な女性を登場させて男性の目を引きつけ
素人っとぽい人でも
簡単に出来るビジネスであることを匂わせる。

ほかの記事でも何回も紹介しているように
たちの悪い販売者の常套手段です。

そしてこの無料オファー、
Yahoo!完全コピペビジネスのキャッチフレーズは
「1日1時間コピペの作業をするだけで、
初月10万円、その後は毎月30万円以上になる、
今までに無かった新ビジネス」
というもの。

胡散臭さ満点の言葉だと思うのですが。
思わない方は、詐欺商材に引っかかりますよ
気を付けないと。

コピペだけで稼げると謳っている商材は
今まで随分出ていますが
本当に稼げたものは、ないです。

アフィリエイトとはいえ
そんなに楽して稼ごうなんて
ちょっと甘すぎます。

今回のオファーの内容を
動画で確認してみましょう。

PPCアフィリエイトを、今までなかった新ビジネス
と言っているようです。
これも随分手垢のついた手法なのですが。

動画の中で、PPCアフィリエイトと
私の紹介している手法は全くの別ものと
小林 直矢氏は言っていますが、
どこが違うのか聞いていてもよくわかりません。

WordPressに装備されているテンプレートを使って
ペラサイト(内容の薄いサイト)を作りやすいように細工して
広告費を低く抑えて作業の効率を上げてゆくという話をしています。

でも結局はPPC広告を使ってアフィリエイトを行なうわけなので。
同じことです。

それにしても小林氏は、PPC広告を使ったアフィリは
低予算で出来て簡単に稼げるようなことを
ちょっと強調しすぎではないでしょうか。

まず、大事な経費の話をしますと
PPC広告を打つためには最低3000円の広告料金を
前払いしておく必要があります。

クリックされなければ料金がかからないと言っているのは本当ですが
クリックされていないということはサイトを見てもらえていないので
売上が出ません。

サイトを見てもらうためには
ある程度の入金をしておく必要があります。

そして、アフィリエイトしてその報酬が入るのは
3~4ヶ月先です。
でもその間も広告料金は入れておかないといけないので
PPCアフィリを始めるためにはある程度の運用資金は
始める前に用意しておく必要があります。

そしてPPCアフィリで利益を上げるための作業は
サイト制作をして広告を出稿するだけ、ではないです。

売上の計算できる商品のサイトを作り
よく検索されるキーワードで広告を出せば
ペラサイトでも売上は出せます。

でもここで注意したいのは
「ダイエット」や「FX」といったビッグキーワード
で広告を出すと、1クリック1000円といった
料金が発生することもあります。

検索はよくされるが、
高い料金の発生しないスモールキーワードや
複合キーワードを考える必要があります。
そして商品の選定も大事です。

商品の売上よりも広告費が安くなれば
売上は上がってゆく訳です。
このバランスを上手く調整するのが
PPCアフィリを上手に行なうポイントです。

ここが上手くゆかないので
折角高額を支払って塾に参加しても
挫折してしまう原因になります。

商品選定、キーワードの設定が理解できないのに
広告料金は発生しますので挫折してしまう結果になります。
ですから、LPに出ているこの塾の実践者26人の結果画面は
果たして本当に利益が出ているものなのか疑問です。

表示されているのは売上ですから、
ここから広告費をひくと、どれくらいの利益なのか。

全員が30万以上稼いだのでしょうが
全員がちゃんと利益が出ているのか
わかりませんよね。

こうして宣伝の内容をよく見てゆくと、このオファーは
初心者が簡単に稼げると思って参加したが
稼げないとネット上で悪評がうんと出てしまった
既出のPPCアフィリの高額塾と同じような感じですね。

コピペで簡単に稼げるなんてことは
ありえないことを良くご理解いただければと思います。

最近こういったPPCアフィリの無料オファーや
セミナーを良く見かけるのには理由があります。

PPC広告の大手Yahooリスティング広告がペラサイトを禁止する方向で
動きはじめたという情報がきっかけです。

このオファーの販売者のように
PPCアフィリでベラサイトを使って稼ぎましょう、
というノウハウを売っているインフォプレナー(情報起業家)が
Yahoo!側の審査規制が強くなる前に自分の商材を売り切ってしまおうと
駆け込みで動き出しているんですね。

実際に規制が強化されてしまうと、このオファーで説明している
WordPressのテンプレートでペラサイトを作成することは
意味がないテクニックになってしまいます。

このオファーのバックエンドとして設定されているのは
30万円近い高額塾です。
こんな金額を払って、近々使えなくなるテクニックを
習うことになりますので、近づかないほうが賢明です。

 - 詐欺商材