詐欺サイトを徹底リサーチ!!リサーチ法律探偵事務所

年々増え続ける情報商材。魅力的なキャッチコピーで高額な詐欺商品を販売しているのが大半です。独自のルートで調べ上げた情報をレビューにて発信中。

「100formillion」

      2016/03/12

やる気が感じられません。青木英治氏の「100formillion」です。どうせ、また数ヵ月後には商材名も作者名も変えてしまうんでしょうねえ。このところ、副業.comの商材は旧作の使い回しのランクインが目立ちます。ずいぶん使い古された情報商材です。

そりゃ~、たとえば人気アーチストの初版プレミアムCDにプレミアム感たっぷりのポスターなど特典につければ可能かも知れません。では、セールスレターを見てみましょう。昨年の中盤まではステマ商法を導入し、やる気マンマンで新作セールスしてましたのにね。この詐欺商材、古くは検索逃れの為「100円玉をいとも簡単に1万円札に換えてしまう方法」という長い名称をした商材でした。まあ、いいや。

「ある場所」で「あるもの」を買い「ある方法」で売れば・・・ことが出来るそうです。副業.comもネタ切れ感丸出しですな。まあ、いいことなんですけどね。100円で仕入れられるような一山いくらのCDに、(マニュアルに書かれている通りの)家に転がっているオマケをつけたところで、落札価格はたかが知れてます。何度か商材名と作者名を変えつつ生き長らえて来たのですが、知らぬ間に1位にランキングされています。

典型的な詐欺商材です。実に使えないノウハウですね。同じく”インチキASP”のインフォレストランが最近廃業してしまいましたが、この副業.comもこの先長くないかも知れません。・・・だそうですが、ところで「変えしまう」って何??文脈から予想すれば「買えてしまう」ですよね。ランキング1位の情報商材がこれでした。

 - 詐欺商材