詐欺サイトを徹底リサーチ!!リサーチ法律探偵事務所

年々増え続ける情報商材。魅力的なキャッチコピーで高額な詐欺商品を販売しているのが大半です。独自のルートで調べ上げた情報をレビューにて発信中。

タートルトリックバイナリーオプション

      2016/03/08

自動売買ソフトを使う人が数人と限られていれば、通信には何の問題もありません。この教材はバイナリーオプションで取引を行いお金を稼ぐというものです。それが自動売買ソフトの宿命なのです。そして本来だったら、10回のエントリーチャンスがあり、しっかり利益を取ることが出来るのに、そのうちの数回しかエントリーできないので、パフォーマンスが下がってしまうのです。こういうと聞こえがいいかもしれませんが、自動売買ソフトはそんなに甘いものではありません。

タートルトリックバイナリーオプションは全自動で設置さえすれば勝手にトレードを行ってくれる、というものです。しかし、実際にエントリーできたのは、3回とか4回、ということがよくあるのです。では、本当にタートルトリックバイナリーオプションは稼げないのか、というと、それはわかりません。まず、自動売買ソフトを設置して、取引を自動で行うのですが、取引をしてください、というシグナルがでて、実際の取引が行われるのですが、出たシグナルすべてでエントリーできるとは限らないのです。これは、タートルトリックバイナリーオプションに限ったことではなく、どの自動売買ソフトでも言えることです。

なぜかというと、自動売買ソフトはサーバーにアップされており、そこから通信を行いながら、取引をします。どういうことかというと、シグナルが1日に仮に10回でたとしましょう。しかし、使う人の数が何百人、何千人となると、この通信にかなりのさがでてくるのです。直接的にそう書いてある訳ではないのですが、普通に読めば誰でも稼げると勘違いしてしまいます。

なぜ今回この話をしたかというと、タートルトリックバイナリーオプションでは、販売ページで、設置さえしてしまえば、誰でも同じパフォーマンスが得られ、稼ぐことが出来る、というような書き方をしているからです。まだ教材が手元にないので、設置、検証が出来ていないので、手に入り次第検証を行いたいと思います。実際に設置して、トレードをしてみないことにはわからないのです。最近売れている教材にタートルトリックバイナリーオプションというものがありますが、購入しないでください。

 - FX