詐欺サイトを徹底リサーチ!!リサーチ法律探偵事務所

年々増え続ける情報商材。魅力的なキャッチコピーで高額な詐欺商品を販売しているのが大半です。独自のルートで調べ上げた情報をレビューにて発信中。

デイトレンドFX

      2016/03/08

ページ数が少ないので読みやすい、という記述が販売ページにあります。

目を養うためには、いろいろな相場を見ること、自分以外の人(勝てている人)がどんなふうに相場を見ているのか、というものに触れることが大事です。FDFファイルだけではいけない、動画がないとダメ、ということではありませんが、FXの裁量トレードを学ぼうと思ったら、いろいろな角度から相場を見る必要があります。まず、販売ページに実績として獲得pipsが日別に載っていますが、これはハッキリ言って当てにならないと言っていいでしょう。

教材の中に載っている手法が適用される場面があったとして、みんながそこでエントリーするか、といったらそれも違うのです。なぜならデイトレンドFXは裁量トレードの手法になるので、エントリーのタイミングというのはその人によって異なるからです。その場合、エントリーするのかしないのか、エントリーするポイントというのはその人によって異なるのです。やはり、1から勉強してそれなりに力をつけようと思ったら、動画コンテンツなども含めて勉強することをオススメします。

短くまとまっていることはいいことだと思いますが、50ページ程度で裁量トレードに関してしっかり学ぶことが出来るのか、というと疑問です。これからFXを勉強しようと思っているのに、教材がPDFファイルで50ページ前後、というのはどうなのかな、と思います。

 - FX